siding
サイディング出隅加工

サイディング出隅とは

外壁の出隅部分(角部)に使用するための商品です。 サイディングを必要寸法にカットし、L字型もしくはコの字型に貼り合わせて製作します。 窯業系サイディングボードの現場施工では、必ず角部にL字型に加工された出隅部分を使用しております。 従来現場でのサイディングカットで生じた端材を株式会社プレイスの工場へ持ち込み、再利用した出隅部分を、施工業者向けに生産するといったことを、徳島では当社が初として取り組んでいます。

サイディング出隅と

サイディング出隅製作の流れ

機材カット

1機材カット

制作する出隅寸法に合わせてサイディングをカットする工程

45度カット

245度カット

L字型に貼り合わせるために端面を45度にカットする工程

接着(高周波接着)

3接着(高周波接着)

45度カットした2枚のサイディングをL 字に接着する工程

接着箇所の面取り

4接着箇所の面取り

直角先端部分の面取りと糊のはみ出し除去する工程

加工面の塗装

5加工面の塗装

面取り加工した部分の塗装を行う工程

株式会社プレイスの工場へのアクセス

〒771-1267 徳島県板野郡藍住町住吉31-1
TEL 088-679-4800
※お越しになる際は事前にお電話ください。